Google Colaboratory(1) Getting start

Google Colaboratoryとは

Google ColaboratoryはGoogleが機械学習の教育や研究用に提供しているツールである、Jupyter Notebook環境が無償で!使うことができる。

Google Colaboratoryの起動

Google Colaboratoryにブラウザでアクセスするだけ

リソースの確認

ノートブックを新規作成 > PYTHON 2の新しいノートブック または, PYTHON 3の新しいノートブック を選択

“!”をつけることで、Linuxのコマンドを実行することができます。
コードセルを追加し

!cat /proc/cpuinfo

長い出力を確認してください。

仮想マシンタイプスペック

Google Colaboratoryの仮想マシンタイプスペックの例:

  • n1-highmem-2 instance
  • Ubuntu 18.04
  • 2vCPU @ 2.2GHz
  • 13GB RAM
  • (GPUなし/ TPU)40GB, (GPUあり)360GB Storage
  • GPU NVIDIA Tesla K80 12GB
  • アイドル状態が90分続くと停止
  • 連続使用は最大12時間
  • Notebookサイズは最大20MB

複数のマシンのブラウザから開けるので、ペア・プログラミングが便利かも。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *